おすすめドラマ『コウノトリ』について

こんにちは♪

 

今日はおすすめドラマ『コウノトリ』について♪

前作でダウン症の話がありましたが涙なしでは見れませんでした・・・

 

コウノトリ シーズン2

f:id:moana0001:20171015082211p:plain

 

産婦人科かつ天才ピアニストによる優しい物語

コウノドリ」の原作はモーニングで連載中の漫画で産婦人科で子供が生まれ、生きることを描くストーリーで、前作2015年10月に綾野剛主演で実写ドラマ化されましたが、2年後の2017年10月16日からシーズン2の放送が決定です。

1作目で出演した主演の綾野剛のほか、その後に大ブレイクした星野源や坂口健太郎と松岡茉優、吉田羊や大森南朋らが出演しています♪

 

キャスト

鴻鳥サクラ(こうのとり・さくら) – 綾野剛
産婦人科のチームのリーダーかつ謎の天才ピアニスト「BABY」。
温厚で患者を最優先する優しい男性。
ピアニストBABYの時はクラシックやジャズなどの幅広い楽曲を演奏、病院からの呼び出しがあると閉演してすぐに場を立ち去る。

 

下屋加江(しもや・かえ) – 松岡茉優
サクラの下で働く若手の産婦人科医。
まだまだ未熟だが女性ということから妊婦の指名も多い。
趣味は一人焼肉。

 

四宮春樹(しのみや・はるき) – 星野源
サクラと同期の産婦人科医師。
人情派のサクラと対局の理論派だが、サクラとの信頼は厚い。

 

白川領(しらかわ・りょう) – 坂口健太郎
負担の大きい新生児科の医師。
生意気だが仲間たちから愛されてもいる。

 

小松留美子(こまつ・るみこ) – 吉田羊
ベテランの助産師でサクラと四宮を研修医時代から知っている。

 

角田真弓(かくた・まゆみ) – 清野菜名
若手から中堅になりつつある助産師。

 

大澤政信(おおさわ・まさのぶ) – 浅野和之
サクラたちが働くペルソナ総合医療センターの院長。
訴訟の多い産婦人科での運営に苦心する。

 

向井祥子(むかい・しょうこ) – 江口のりこ
患者の生活の支援や心のケアを担当するメディカルソーシャルワーカー

 

今橋貴之(いまはし・たかゆき) – 大森南朋
口数は少ないが仕事に真剣な新生児科の部長かつ周産期センターのセンター長。

 

麻生理佐子 – 古畑星夏
NICU(新生児集中治療室)で働く4年目の看護師。

 

赤西吾郎 – 宮沢氷魚
赤西産婦人科の息子でペルソナ総合医療センターの産科の研修医。
親と同じ産婦人科医になることに抵抗がある。

 

萩島 勝秀(おぎしま・かつひで) – 佐々木蔵之介
産科過疎地の離島で総合医として働く鴻鳥サクラの恩師。

 

是非一度見てみてください♪

前作から泣けます( ノД`)シクシク…

Huluで前作全て無料で見れます♪