ダウンちゃん運動会で奮闘!

こんにちは♪

 

先日娘の保育園の運動会に行ってきました!

3年目を迎えた保育園ですごく成長が感じられた・・・

涙涙の運動会となりました・・・

 

保育園の運動会

f:id:moana0001:20171019110449p:plain

保育園の運動会って、保育時間もバラバラですし練習時間も限られ大したことないかと思っていたんですが・・・

通わせている保育園では・・・

学年だけではなく、縦割りクラスがあり、子供たちが自ら考え『出来る子、出来ない子、小さい子、大きい子』をそれぞれが補助し、助け合っての運動会です!

 

今年の参加競技は、『斎太郎節』『竹馬』『縦割り戸板のぼり』『縦割りリレー』です!

 

毎年、決まりの競技があり、年長の娘は竹馬です!

歩くのもままならない娘では・・・無理やろな~と思っていました!

ましてや・・・甘やかして成長してきたので・・・出来ないことはやらない!タイプなので・・・きっと乗るのでさえも・・・

 

斎太郎節スタート!

斎太郎節は家で一生懸命『エンヤトット!エンヤトット!』と練習してました!

私も一緒にさせられて・・・(笑)

『ちがーう!』とか怒られながら・・・(笑)

お友達とは、1テンポ・・・いや3テンポほど遅れてですが、諦めることなく最後まで踊っていました♪

家で練習していた時は、全貌が分かっていなかったのですが、これがしたかったんだな!とやっと知ることができました♪

 

竹馬競技スタート!

f:id:moana0001:20171019112122p:plain

担任の先生が1人1人が登場するときに、子供の名前の由来をアナウンスしながら、練習内容などを読み上げてくれます!

次々と見事に入口から竹馬を乗りこなし登場してくる子供たち♪

遂に娘が登場し、竹馬を持って、入口から元気よく走ってきました♪

運動場の中央で、先生の補助を頂き、がんばって竹馬に足を掛けていました!!

『おっ!』がんばってる!と思っていると、先生の補助がありながらも、進んでいるではないですか~!!!

たかだか10歩くらいなのですが、感動しました・・・

先生が、運動会後に『補助してますけど、練習中は足を上げてくれず、引きずるだけだったんですが、足を上げようとしてくれるからあんなに進んだんですよ!』

娘ながらに頑張っていたのだと・・・

 

 

 

戸板のぼりスタート!

板の高さが1メートル位あるのですが、それを越える競技です♪

通常は1人で越えることが多いのですが、通っている保育園では縦割りクラスで実施するのですが、子供たちはグループごとに全員が越えられるように順番を話し合い、まずは年長さんが1人反対側で支えてくれる子が1人で越えて、次には年長さんが土台になり、年少さんが土台に乗り、周りでみんなが支えながら戸板を越えていきます♪

本来は年長の娘ですが、土台に乗り、お友達の支えで登っておりました♪

この戸板のぼりは大人が一切手助けせずに自分たちで登っていきます!!

 

花形競技縦割りリレースタート!

f:id:moana0001:20171019115726p:plain

縦割りリレーは3チームに分かれて、総勢1チーム35名ほどの花形競技!

このリレーが娘により毎年波紋を呼んでいます・・・

子供たちは何としてでも勝ちたくて、毎年負けたチームは大泣きです・・・

ただ・・・

家の娘が・・・超遅く・・・時には走らず・・・(ストライキで座り込む)

練習時の話だと通常で、1週ほどの大差で負けているそうです・・・

子供たちは練習からクラスでどうしたら勝てるのか・・・と話しているそうです!

ただ・・・家の子がいるから・・・となってしまい、負けた場合にうちの子にせいにしてしまうのが嫌だということを子供たちはチームで話し合い、他のチームにハンデを貰いに行こうと!

毎年恒例(笑)

今年は1週のハンデを頂いておりました!ストライキに備えてお友達の伴走も(笑)

それでも練習では勝てていなかったそうですが・・・

親としては、転ばないように!止まらないように!と祈るのです・・・

これまでは半周しか走っていなかったのですが、今年は1週走るそうなので・・・

娘の番が来て、お友達が後ろ向きで前を走り、娘を伴走!

一生懸命走っていました!!!!

無事に1週を終え、あとはお友達に託して結果を待つだけです!!

結果は・・・なんと1位!!

負けたチームの子は今年も大泣きです・・・

実は3年連続で1位でした・・・ハンデもらっておきながら子供たちゴメン・・・

 

無事に最後の運動会が終わりました♪

娘の成長と、子供たちのやさしさに包まれた良い運動会でした!

 

子供たち主体での運動会となり、先生方は練習から準備と大変だったと思いますが、感謝しかございません!!本当にありがとうございます!

 

良い保育園に入れて心から良かったと思いました♪